沢山種類があるおしりふき|成長に合ったアイテムを選ぼう

幅広く活用可能

安心して使用できる

ママと赤ちゃん

赤ちゃんのおしりを拭くためのグッズとして、おしりふきが挙げられます。
最初からティッシュが濡れているため、さっと取り出せばすぐに使用できます。
基本的に活発に動き回る赤ちゃんの場合、おむつを外した途端にどこかへ行ってしまうということがあります。
しかし、おしりふきがあれば、片手でおしりふきを取り出して、片手で赤ちゃんの体に触れていることができます。
おむつ替えの際に慌てなくて済みます。
 また、おしりふきは赤ちゃんのデリケートな肌にも使えて安心です。
万が一、赤ちゃんンがおしりふきを口に入れてしまったとしても問題のないように、人に無害である成分で作られています。
 そして、おしりふきは赤ちゃんのおしりを拭く以外にも、便利な使い方があります。
例えば、食事の時にも使えます。
スプーンやフォークなどが上手く使えない場合に、手づかみで食べることになります。
食べ物のカスや油分などをおしりふきで拭き取ってしまえば、簡単です。
赤ちゃんは汚れた手で、いつどこを触るかわかりません。
すぐに手がきれいになるため、便利です。
また、お手拭きなどを洗う手間も省け、赤ちゃんから目を離すことがないため、安心です。
 さらにおもちゃを拭くのにも使えます。
赤ちゃんと一緒におもちゃで遊びながら拭くこともできます。
おもちゃの汚れに気が付いても、わざわざ洗浄するのも面倒くさいし、かといって、このまま使わせるのも衛生的に心配といったときに、助かります。
 このように、おしりふきは赤ちゃんの身の回りのものに幅広く活用できます。

たくさんあるラインナップ

ベビー

赤ちゃん、乳幼児が一日に何回も使用するおしりふきですが、各社からたくさんの種類のおしりふきが販売されています。
おしりふきには、トイレに流すことができるものや、厚手で丈夫なものもあります。
拭き取りやすくできているデコボコシートのもの、純水をたくさん含んでいるおしりふきも販売されています。
また、オリジナルの商品もたくさんあり、特徴も様々ありますが、大容量のケース入りであれば、ストックしておくこともできますし、お得な買い物にもなります。
おしりふきは、たくさんの種類があり、お手軽に使うことができるため大変便利です。
おしりふきのほとんどの商品がノンアルコール、無香料ですが、購入の際に、パッケージの裏に記載してある成分の表示を確認することをおすすめします。
おしりふきが乾燥しないために、プロピレングリコールという成分が使われ、主に、保湿剤、乳化剤、殺菌剤などなどの目的で使用されています。
おしりふきだけではなく、化粧品や制汗剤、シャンプー、リンスなどと言ったあらゆる製品にしようされているようです。
しかし、赤ちゃんは、一日に何回もおむつを替え、おしりを拭きます。
あかちゃんのやわらかい肌を維持できるよう配慮が必要となります。
天然のコットンを使用したおしりふきもあります。
こぶしぐらいの大判サイズのおしりふきは、やさしい肌触りで、自然素材そのままの製品ですので、おしりかぶれの心配もなく、安心して使うことができます。

赤ちゃんのおしりを守る

おしゃぶり

赤ちゃんが誕生すると、幸せいっぱいな中、慌ただしい毎日が始まります。
特に新生児の頃は、授乳とおむつ替えの繰り返しです。
おむつ替えで使う消耗品といえば、おむつとおしりふきです。
中でもおしりふきは、赤ちゃんのおしりを拭く物なので、肌に合ったものを選ぶことが大切です。
おしりふきにも薄手のタイプと厚手のタイプがあります。
中でも、厚手タイプは60枚前後ですが、厚手で面積が大きく、水分を多く含んでいます。
枚数が少ない分、1枚である程度の汚れを拭き取ることができ、おしりへの刺激が少ないです。
薄手タイプに比べると割高になってしまうので、どの点を重視するかによって変わります。
しかし、あまりにも安い製品を選ぶと、成分面が不安です。
赤ちゃんの肌が弱い場合には、おむつメーカーが販売しているおしりふきを使うと安心です。
おむつメーカーは赤ちゃんの肌を熟知しており、肌に優しい成分配合の物が多いです。
また、水99.9%でバラペンフリーの物を基準に選びます。
中には、保湿成分配合の物もあります。
口コミの情報を参考にしても、赤ちゃん一人一人によって肌の状態が異なるので、実際にいろいろな製品を試してみると良いです。
外出用には3個パックの少量タイプなどもあり、場面に応じて使い分けられます。
キャラクターのおしりふきケースに詰め替えると、一枚ずつ取り出しやすくて便利です。
また、購入する上では、専門店やドラッグストアなどを利用するという人が多いでしょう。
しかし、最近では通販を利用して購入することもできようになりました。
そのため、子育てが忙しくてなかなか買い物に行く時間がないという場合でも自宅で簡単に購入することができるので、利用してみるとよいでしょう。

おむつの間は必要

赤ちゃん

おしりふきはおむつをしているときにはとても便利なものであり、赤ちゃんの肌を清潔に保つことができます。自分で手を洗うことができるようになればおしりふきは不要になりますが、便利アイテムとしてずっと使うのも1つの方法です。

もっと読む

幅広く活用可能

ママと赤ちゃん

おしりふきの本来の使用目的は、赤ちゃんのおしりを拭くためのグッズです。しかし、おしりを拭くだけではなく、その他にもいろいろな用途に使えます。 例えば、赤ちゃんの食事中の手を拭いたり、おもちゃの汚れを拭いたりすることにも利用できます。

もっと読む

赤ちゃんの肌を清潔に保つ

赤ちゃん

市販のおしりふきを使わずとも、赤ちゃんのお尻を綺麗にする方法はあります。不要の柔らかい布やカット綿を適当な大きさに切り、ぬるま湯に湿らせて使う方法です。赤ちゃんの肌に優しく、また使い捨て可能で便利です。

もっと読む